So-net無料ブログ作成

記念すべき100記事目(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ [雑事]

このブログも今年の1月30日からスタートして、記事が100個目に
なりました。
今まで読んで様々な意味で驚いたミステリ(いつもと同じです・笑)

東野圭吾「悪意」
フーダニット、ハウダニット、ホワイダニットの全てのミステリを書いた
東野さんはすごいと思います。これは最後のホワイダニット、徹底的に動機にこだわった作品。「探偵ガリレオ」がハウダニットに当たりますね。ちなみに「鳥人計画」ではいわゆるコロンボタイプミステリを書いてます。ただやはり最後は意外なことに・・・

クリスティー「ナイル殺人事件」
数ある作品の中でもこれが一番。最後の謎解きでのどんでん返しは
さすがです。

ドイル「赤髭組合」
ホームズものは最初に奇妙な謎が提示され、それを鮮やかに説いていく過程が個人的にとても好きです。これもまさにそのタイプ。

我孫子武丸「人形はこたつで推理する」
「かまいたちの夜」をやった時の驚きは相当なものでした(笑
その後このシナリオを手がけた我孫子さんの著作を読んでみました。
人形が推理する、しかしそれは腹話術でありその一心同体なんですが・・
この主人公は二重人格?なのかな、人形に意思はないはずですしね・・・

法月綸太郎「密閉教室」
同姓同名の「探偵」が活躍するシリーズもありますが、あえてこれを。
教室から机が全てなくなり、その教室内で一人の生徒が死んでいた・・・
ぼくにとってつかみは絶妙でした(笑)
最後の結末も好きです。「探偵」は道化でしかなかったわけで・・(汗

まあ、今後ともこのブログを続けていければと思いますm(_ _)m


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 2

なっち☆

コメント、2回目のなっちです。(^^)

100記事目、おめでとうございます!!!

実は、ドイルの”赤毛連盟”大好きなんです☆
日常に裏に隠された、犯罪って感じで。

クリスティー「ナイル殺人事件」は、小学生の時に読みました。
何回読んでも飽きない作品だと思ってます。

我孫子武丸さんの人形シリーズは、これから図書館で借りようかな?と思っているところです。

これからも、更新楽しみにしています♪
by なっち☆ (2006-07-28 20:53) 

コースケ

なっちさま、コメントありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します
ポワロの時にコメント頂いたのに、申し訳ないですm(_ _)m
ホームズものはどれもおもしろくて、6つのナポレオン、
まだらの紐などどれを取り上げようかと思いましたが、
やっぱりこれかな、と(笑
我孫子さんの人形シリーズはお薦めです!
速水兄弟シリーズ(「8の殺人」など)もおもしろいです。
ではまた遊びに来てください☆
by コースケ (2006-07-28 21:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0