So-net無料ブログ作成

おんぶにだっこ [読書]

さくらももこさんのエッセイ。新シリーズ第二弾です。
今回のはあとがきにもありますが、
今までのエッセイの爆笑ものとかではないです。
さくらさんの幼少期の頃のお話です。

なんか妙に共感できる話がありました。
嘘をついたり、嫌いな友達がいたりと・・・
さすがに星は欲しがりませんでしたが(笑

あとは父ヒロシに兄弟がいて、幼少期は一緒に住んでいて、
その方のエピソードは驚きました。
ずっと親子と祖父祖母だけの生活だと思っていたので。

父ヒロシも母も今までのエッセイとはイメージが違います。
もちろん、いい意味で。

さて、ちびまる子のドラマ第二弾がありましたねえ。
個人的にはたまちゃんのお父さん役の八嶋さん。
はまじのお母さん役の柴田さん。
この二人は見事な配役!
しかしここまでアニメのキャラを意識して配役を
考えているのは立派です。

各キャラそれぞれ見せ場があり、永沢くんと藤木くんのやりとり
は笑いました。藤木くんの宝物が「ひきょうについて考える」という
レポートとは・・・(笑
小杉は単に太っていただけでしたが。

第三弾はあるのかなあ。

おんぶにだっこ

おんぶにだっこ

  • 作者: さくら ももこ
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2006/10/27
  • メディア: 新書


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0