So-net無料ブログ作成

星降り山荘の殺人 [倉知淳]

倉知淳さんの長編ミステリ。
言ってみれば、「雪の山荘」モノ。孤立します。
孤立した山荘で起こる殺人事件に、
スターウオッチャー星園詩朗が挑む。
主人公は彼のマネージャー。名前忘れました(笑

そしてこの小説には「犯人当て」が付いているのです!
まさに本格好きにはたまらない作品ですね。

内容を説明したいのですが、、
正直言ってこの本は、犯人当てに尽きるモノです。
雪のトリックだったかな、そういうのも出てきますが、
この小説最大のトリックは・・・

犯人を当てた方は見事だと思います。

星降り山荘の殺人

星降り山荘の殺人

  • 作者: 倉知 淳
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1999/08
  • メディア: 文庫


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 4

仲良し☆

犯人当て、楽しそう~♪
何だか「かまいたちの夜」っぽくていいですネー
私も当ててみたいなー

コースケくんは当たったかな?
by 仲良し☆ (2007-01-08 03:04) 

あかり

この小説最大のトリックは・・・・なんなのでしょう!!
めっちゃ気になる!!倉知さん大好きなので読んでみます!
私、意外と同じ作家さんのものをかためて読むことがないんで、結構未読作が多いんです・・・(笑)
by あかり (2007-01-08 13:03) 

コースケ

仲良し☆さん
そう、「かまいたちの夜」みたいな感じですよ。
あれより難しいですけどね~
小説での犯人当ては難しいモノです。
僕はあんまり犯人当て、やらないんですよねえ(笑
金田一少年の事件簿の小説版も犯人当てだらけ
でしたが、さらっと(笑

物語、そのプロット、そういうモノを楽しむ
というかなあ・・・
単純に小説はやっぱり難しいというのが
大きいかな(笑
by コースケ (2007-01-08 17:44) 

コースケ

aliceさん
最大のトリック、それは絶対話せないんですよ(笑
これこそがこのミステリの最大の罠、なのです。

サイトによっては評価の低いミステリだったり
しているんですが、
それはたぶん「猫丸先輩」があまりに
奇抜で、評価が高いからでしょうね。

ただ僕はこれはおもしろく読めました。

あ、ちょっとヒントを(笑
章立て、これに注目してみてください。
by コースケ (2007-01-08 17:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0