So-net無料ブログ作成

千年岳の殺人鬼 [二階堂黎人]

<キラーエックス>シリーズ三部作第二弾。
今回は団体のスキー客を殺人鬼<キラーエックス>が襲いかかります。

本作で最も重要なのは「ANOTHER SIDE」の話。
なぜ彼らは殺されなければならなかったのか?その謎が全てここに入っています。
そしてもうひとつの<キラーエックス>による連続ホテトル嬢殺人事件も並行して進行します。
つまり、こんかいは3つの話が複雑に絡まりあい、そして最後には・・・

今回も前作同様見事なまでの叙述トリックが使われています。
そして前作に登場したあの人物も・・・

スキー板の色を選ばせるトリックは非常に素晴らしいものでした。
いやあ、おもしろかったです。

しかし本作はあくまで三部作。完結編が気になって気になってしかたありません・・・(泣
いったいどうなるのだろうか?
はやく光文社文庫から出してほしい!

千年岳の殺人鬼

千年岳の殺人鬼

  • 作者: 黒田 研二, 二階堂 黎人
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2007/02/08
  • メディア: 文庫


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0