So-net無料ブログ作成

パニック障害な日常~昼間と夜間~ [心身]

パニック発作が出やすいのは僕は圧倒的に夜間。
というか、夜型人間なので、ずっと起きているのです・・・orz

夜が怖いというのはおそらくは
病院などを含め施設・あるいはショップなどが閉まっている。
友人などは睡眠中のため、誰とも連絡がとれなくなる。
電車がなくなる。
このあたりが原因と考えています。

しかし毎日朝まで起きていたとしても、常に怖いわけではありません。
その辺はまあ難しいところですね。

セロトニンを多く吸収するためにはやはり大陽の光をしっかり浴びることが重要ですし、
そもそも午後とかに起きること自体、問題ですからねえ・・・
まあそういう仕事などの関係でそういう生活環境の方は仕方ないとしても。

早起きまではいかないにしても、朝きちんと起床し、夜は早めに就寝する。
昼間は活発的に行動する。こういうきちんとした生活がパニック障害にも
いいのではないかと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0