So-net無料ブログ作成

上海迷宮 [内田康夫]

浅見光彦シリーズもついに海外へ。
「貴賓室の怪人」がすでに出てはいますが、あれは外国でおこったものですけど、
船という「クローズドサークル」内の事件ですから、これとは一線を画しているかなと思います。

上海まで刑事局長の威光が及ぶのかどうか微妙ですが、
旅情、社会派、文芸など様々なジャンルのミステリを持ち合わせているシリーズですから、
やはり海外との絡みも今後は増えていくのかなあ。

また「終幕のない殺人」のようなお話を浅見光彦でやってほしいです。

上海迷宮 (徳間文庫 う 1-41)

上海迷宮 (徳間文庫 う 1-41)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2007/09/07
  • メディア: 文庫


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0