So-net無料ブログ作成

解決まではあと6人 [岡嶋二人]

岡嶋作品二作目。
次々と興信所を訪れて、不可思議な依頼をする「平林貴子」という人物。
彼女の目的は一体なんなのか?
それぞれの調査報告には何の意味が?

そしてそれを追うこととなる刑事副島。彼もまたこの女性の後を追う・・・

この小説には「名探偵」が複数登場します(笑
というか、この奇妙な依頼を見事にこなす各興信所のスタッフはまさに「名探偵」であると
言って過言ないでしょう。

最後の最後、この奇妙な謎が一つに繋がる時、その後、再び新たな謎を
解く探偵が登場しますが、それは読んでのお楽しみということで。

解決まではあと6人―5W1H殺人事件 (講談社文庫)

解決まではあと6人―5W1H殺人事件 (講談社文庫)

  • 作者: 岡嶋 二人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1994/07
  • メディア: 文庫


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0