So-net無料ブログ作成

箱庭 [内田康夫]

今回の浅見光彦はひどかったなあ。
原作はかなりおもしろいんですよ~
伏線もうまいし、念書の隠してある場所や光彦が追われている人物たちの描写もよくて・・・
最後の代議士を追い詰めるところもあんなあからさまじゃない、もっと読み応え十分なのになあ。

まあやはりテレビドラマ2時間では厳しいか。
初めて義姉さんが登場したのはよかったと思います。



箱庭 (講談社文庫)

箱庭 (講談社文庫)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1997/03
  • メディア: 文庫



箱庭 (文春文庫)

箱庭 (文春文庫)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2004/11
  • メディア: 文庫




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0