So-net無料ブログ作成

殺人現場はその手の中に-天才・龍之介がゆく!- [柄刀一]

IQ190の癒し(笑)探偵・龍之介シリーズ。
今回は龍之介の夢である学習ランド建設の場所・人選などなど具体的に計画が進み始めます。

短編といっても連作短編集なので、一冊で一連の物語となっています。
いつもならオススメを挙げるところなのですが・・・
どれもおもしろいんですよねえ(笑
最後の5章は本書にあるとある「染み」に大きく関係してきます。
この5章は編集者とか印刷業者ならもしかしたらわかるのでは?なんて思いました。

どの章の話のトリックも見事なんですよ。
さすが柄刀さんだ・・・
あえて挙げれば4章の「溝の中の殺意」
ある特殊能力をめぐる事件です。
この特殊能力解明の龍之介の推理が見事。

欲を言うと、本作では光章と一美さんの仲はやっぱり進展しないんですよねえ(笑
今後どうなるんだろうか。


殺人現場はその手の中に (祥伝社文庫 つ 4-6) (祥伝社文庫 つ 4-6)

殺人現場はその手の中に (祥伝社文庫 つ 4-6) (祥伝社文庫 つ 4-6)

  • 作者: 柄刀 一
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2008/08/30
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0