So-net無料ブログ作成

龍の館の秘密 [谷原秋桜子]

<激アルバイター美波の事件簿>第2弾。
今回はなんと托鉢のバイトをやることに!
未成年なのにお酒まで飲んじゃいまして(苦笑
なんといつのまにか京都へ・・・

今回は前作ほどの驚きはありませんでしたが、
物語としては和みましたねえ。

主人公美波は行動力はあるんですが、
どうも頼りないし、鈍感で、災難ばかりに
巻き込まれて・・・

しかしそんな主人公を守るように
江戸っ子の直海やちょっと変わっている
けれど友人のためには一生懸命なかのこ、
時には西園寺家の権力も使います!

さらに喧嘩ばかりしつつも
なんだかんだと気にかけ、
美波の危機を救う探偵役の修矢。
そしてその飼い猫で三毛猫ホームズに
比肩する頭脳を持つ(?)ケンゾウ。

こうした人たちに支えられて
主人公・美波はなんとか今回も
無事を迎えられているわけですねえ。

ちなみに本作では修矢と美波の
関係が一歩進展(?)しています。
ちょっとしたラブストーリーに。

本書には未発表短編「善人だらけの街」
も収載。
善人だらけの意味が秀逸。
思わず笑った。

東京創元社から出ている「ミステリーズ!」Vol.38
からいよいよ美波の事件簿連載が再開されるとか。

これからもますます楽しみです。




龍の館の秘密 (創元推理文庫)

龍の館の秘密 (創元推理文庫)

  • 作者: 谷原 秋桜子
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2006/12/21
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0