So-net無料ブログ作成

内田康夫作家生活30周年記念 浅見光彦シリーズ29 菊池伝説殺人事件 [テレビ]

沢村一樹は連続ドラマで「浅見光彦」勇退かと思いましたが、
記念作と言うことで、再登板したのでしょうか。

この「菊池伝説殺人事件」は、最初に殺害された菊池武明が
実は別の人物であり、ラストの方で実際はやはり
武明だったという、まあなんか文章や今日の映像なんかだと
たいしたことなく感じるかと思いますが(苦笑
小説で読むと、これは意外とよくできてるんですよね。

そしてシリーズでは珍しい財宝やその隠し場所を示した暗号という
ちょっとした冒険譚にもなっています。

家名なのか、人なのか。
しかし、殺人を犯してしまえば、結局は家名にも傷をつけてしまう
事になるのです。
犯人は信州菊池家というものを背負いつつも、
自分の父親という、いわば人的・血の関係(人)の事を
思い、殺人を犯してしまったのかもしれません。
菊池一族を守る、ではなく、父親を守る、
のが真実だったのかもしれません。

六角さん、鑑識辞めて刑事になったのか(笑


菊池伝説殺人事件 (角川文庫)

菊池伝説殺人事件 (角川文庫)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 1991/02
  • メディア: 文庫



菊池伝説殺人事件 (徳間文庫)

菊池伝説殺人事件 (徳間文庫)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2009/09/04
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 2

翠香

こんばんは。
須美ちゃんと和子さんのキャストが連ドラの時と代わっていましたが、何事もなかったかのように振舞っていたので、ちょっと違和感ありました(^^;)
それにしても、TBSでは雪江さんが毎回光彦の取材にくっついてきますよねえ(笑)

そして、六角さん!
どうしても米沢さんに見えてしょうがなかったです(笑)
米沢さんがスーツ着てる!とか思いましたもの。

コースケさんも相棒がお好きなのですね!
また遊びに来ます(^^)
by 翠香 (2011-02-25 23:29) 

コースケ

翠香様、コメントありがとうございます~

そういえば変わっていた・・・すいません気付きませんでした。
風間さんの陽一郎役がかなりはまってるなあと
連ドラ時代から個人的に思っていて、
そっちにばかり気をとられ(笑

六角さん!
スーツがどうみても似合ってなかったような(笑
やっぱり鑑識の制服イメージが強すぎますよね。

相棒いよいよクライマックスですよね。
楽しみです。
また遊びに来て下さい。

by コースケ (2011-02-26 08:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0