So-net無料ブログ作成

カーの復讐 [二階堂黎人]

「びっくり館の殺人」同様、『ミステリーランド』から
刊行された叢書の一冊。

さてルブラン好き、ルパン好きの方には
大変申し訳ないのですが、
これまでルパンものはほとんど読んだ事がありません。
たぶん青い鳥文庫でしたか、それで出ていた「ルパン対ホームズ」
くらいではないかと記憶してます。

ホームズもポワロも小学生から読んでいたのですが、
ルパンはどうも記憶がない。
というのも薦められて読んだのですが、
借りた本が普通に一般の大人向けのもので、
ジュブナイルになっていなかったものだったんですよねえ。
まあ普通に考えれば青い鳥文庫とかのを
借りればよかったのですが、
それをなぜしなかったのか非常に悔やまれます。
あれ以来ルパンものを手にする事はなかったですねえ。

さて二階堂さんが描くルパンですが、
非常におもしろく読めました。
絶対に不可能に思われる密室。
消えたミイラ。目撃されるミイラ男。
これらの謎に敢然と立ち向かうルパン。
そしてわすれちゃならない、お宝もゲットします。

あれだけの活躍を魅せたのがルパンだと
なぜ公安部長は気付かないのか?(笑

『ミステリーランド』叢書、講談社文庫に
次々と収録してもらいたいですね。


カーの復讐 (ミステリーランド)

カーの復讐 (ミステリーランド)

  • 作者: 二階堂 黎人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2005/11/25
  • メディア: 単行本



カーの復讐 (講談社文庫)

カーの復讐 (講談社文庫)

  • 作者: 二階堂 黎人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2010/11/12
  • メディア: 文庫



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 1

コースケ

モモッパラ2号様、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2011-02-12 02:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0