So-net無料ブログ作成

TRICK劇場版 霊能力者バトルロイヤル [映画]

まさか、まさかの劇場版第3弾。
ついに地上波初登場です。

霊能力者<カミハエーリ>が統治する万練村。
先代の<カミハエーリ>が亡くなった事で、
その村で後継者を決める大会があるという。
村の青年中森翔平からインチキ霊能力者を暴くよう
依頼された、日本科学技術大学教授の上田次郎、
そして財宝目当てでひょっこりやってきた
自称天才マジシャンの山田奈緒子が村を訪れる。
そして開かれる「霊能力者バトルロイヤル」
魔の者とは何か?
鈴木の目的とは?
三度、山田&上田が挑む。

監督自身が「マンネリ」という言葉を使っているように、
TRICKシリーズそのものへの自虐的表現が
ありますが、
個人的には一番楽しめ、たかも(笑

魔の者は実は双子であり、
美代子には双子の妹がいた事。
双子は一方は殺される運命にあるのだが、
両親は隠して懸命に村人から隠れて育てていました。
このあたりは劇場版第1作を思い起こさせました。

しかし、実際には翔平の祖母も、村人も
殺さずに、隠れて育てられている事を黙認して
いた事が物語り最後で語られます。
それは後者に述べるように、翔平の祖母の出自に
関係していたから。
しかし、それが事実であれば、
村人は翔平が使ったトリックを知っていたのではないか?
そうだとしたら、本当にやるせないですね・・・

また鈴木自身は過去に本当の霊能力者と出会い、
恋に落ちていた事が語られます。
このあたりは「リング」を彷彿とさせました(苦笑)
仲間さんも出てますよね、「バースデイ」に。

最後鈴木が見た「彼女」は
案外にシャーマンとしての里見が見せたものなの
かもしれません・・・。

さて、マツケンサンバや暴れん坊将軍、ガッツ石松や
コメディリリーフの警部補矢部と秋葉などなど・・・
笑える要素はふんだんに盛り込まれているものの、
物語の中心に、過去のTRICKシリーズを持ってきた
所はかなり楽しめました。

カミハエーリの風習が実は奈緒子の出自の秘密でもある
黒門島からきたシャーマンに大きく関係している事。
そして先代のカミハエーリには双子の妹がおり、
その人物が実は「母之泉」の教祖で霊能力で
人を救っていたと言う事。
「母の泉」の霧島澄子は奈緒子の幼少期の記憶を
語った事から、多少は何らかの能力があったのかもしれません。
しかし、翔平の祖母と「母の泉」の教祖との
関係を知った山田や上田はなんとも微妙な
心境になったのではないかなあと勝手に思いました。

奈緒子自身は何も悪くない、それは分かっていても、
自身の出自である黒門島のシャーマンによって
創られた<カミハエーリ>、それが元で引き起こされた惨劇。
そして霊能力でなくTRICKである事を暴くために
上田とともに解決してきたこれまでの事件(若干大げさですね・笑)
それすらも今回の事件に関与していたというのは
やっぱショックだったんじゃないかなあと、
全く映画からは読み取れない事を勝手に書いてみました(笑

結局、最後に本当に上田が言おうとした事は何だったのかな?
そして最後は相変わらずの二人の後ろ姿でのエンディングに
ほっとしました。
まさかのミラクル三井も出たし(笑

しかしシリーズとしては、もう制作しないような
気がしますが、どうでしょ。






nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 3

Yuseum

見ましたよ!
個人的には白馬に乗るマツケンさんがお気に入り(^^)
暴れん坊将軍!
by Yuseum (2011-06-21 17:50) 

コースケ

Yuseumさま、nice!&コメント、ありがとうございます!

あの白馬に乗った上様は確かに格好良かったですよねえ。

上田の「どうですか~」攻撃がツボでした(笑
by コースケ (2011-06-21 21:23) 

コースケ

ミナモさま、nice!ありがとうございます~
by コースケ (2011-07-03 01:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0