So-net無料ブログ作成

浅見光彦ミステリー 琵琶湖周航殺人歌 [テレビ]

この3ヶ月くらいですが、
BS日テレの土曜夜7時から、
「浅見光彦ミステリー」を放送していました。
もう僕は楽しみで楽しみで。
そうそう、その前は「朝比奈周平ミステリー」も放送されてましたよ。

浅見光彦=水谷豊
浅見陽一郎=高橋悦史
浅見雪江=乙羽信子

この名優のキャスティング、素晴らしい。
本シリーズは原作者の内田康夫先生が、
浅見の服装が原作とかけ離れているとの事で、打ち切られた
らしいです。う~ん、本当に残念だったと思います。

ただ、水谷さん演じる浅見光彦は好奇心旺盛
浅見独特のひらめき、重要な手がかりをみつけた時の表情などなど、
僕は原作に近いと感じました。
ま、服装は確かに少しね(笑
登場するマドンナとのやりとりもよかったし、
必ずラストにマイコンで二人の名前を重ねたり(浅見という苗字にしたり)
片桐竜次さんが必ず登場したり(本作には出ませんでしたが)。

なんといっても、浅見雪江役の乙羽さんが良いのです。
首をつっこむなと言いつつ、事件を気にかけたり、
光彦に解決するよう命令したり、
お兄さんに取りなしたりと、
原作がそのまま映像になったかのように感じました。

浅見陽一郎役の高橋さんも素晴らしい。
全てお前の頭の中だけだ、推理だ、と言いつつ、
警察庁で手を回したり、
「そういえば、また取材に行くそうだな」とか
「警察庁の私からはそれは言えんな」などと、
暗に光彦の捜査を容認しています。
このさりげない所が本当に良いのです。

毎回登場する刑事も、光彦の正体がばれても、
(そのシーンは必見ですが・笑)
盲目に従う事は実はなくて、
不肖不肖、という感じなのですよねえ。
このあたりは他のシリーズとは違いますよね。

さてこの作品はかつて琵琶湖で起きたボートの転覆事故
が大きな鍵となります。
琵琶湖哀歌を歌う3人の過去とは。
光彦の行き着いた推理は果たして・・・

今日でこのシリーズはラストでした。
最後の「シングル・アゲイン」が絶妙すぎます。
火サス、本当に名作ばかり生み出したのになあ。
またBSでいいから始めてほしいですよ。
と、火曜サスペンス全体の話になってしまいましたが・・・

この水谷豊さん主演の浅見光彦ミステリーはDVD化
しているので、いつか購入したい・・・

テレビを観ながら、
乙羽さん、高橋悦史さんは既に鬼籍に入られているのかと
思うと、なんだか悲しいものがありますね。
このキャストではもう観られないんだなあと。

来週からの同じ時間は「地方記者・立花陽介」を是非!


琵琶湖周航殺人歌 (講談社文庫)

琵琶湖周航殺人歌 (講談社文庫)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1992/07/03
  • メディア: 文庫



琵琶湖周航殺人歌 (中公文庫)

琵琶湖周航殺人歌 (中公文庫)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2009/08
  • メディア: 文庫



琵琶湖周航殺人歌 (徳間文庫)

琵琶湖周航殺人歌 (徳間文庫)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 1998/04
  • メディア: 文庫



浅見光彦ミステリー DVD-BOX I

浅見光彦ミステリー DVD-BOX I

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD



浅見光彦ミステリー DVD-BOX II

浅見光彦ミステリー DVD-BOX II

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 1

コメント 1

コースケ

ハンタさま、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2012-02-05 15:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0