So-net無料ブログ作成

盗まれて [今邑彩]

中公文庫から復刊が続く今邑彩さんの短編集。

どの物語も登場人物が非常に少なく、
その中で物語がしっかりと構成されていて
非常に読みやすく、楽しめました。

過去のある過ちが
手紙や電話という媒体を通して、
再び蘇る、あるいは解決する、
主人公が思い出す・・・そんな物語が大半です。

ただ「ポチが鳴く」だけは閲覧注意文章ありで
どうしても全文は読めず。

「白いカーネーション」や「時効」は
理解しあうまでにあまりに年月が経ちすぎたよなあ・・・
ただそれでも残された時間を大事にすごしてもらいたいものです。


盗まれて (中公文庫)

盗まれて (中公文庫)

  • 作者: 今邑 彩
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2012/01/21
  • メディア: 文庫



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

コースケ

31さま、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2012-02-19 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0