So-net無料ブログ作成

腕貫探偵、残業中 [西澤保彦]

業務時間外でも、市民の皆様からの訴えに
耳を傾け、適切な助言を行う「腕貫」さん。
そして意外にもとてもグルメなのです。
時間外勤務の「腕貫」さんの活躍がみられる
シリーズ第2弾。

「青い空が落ちる」はかなり異色だと個人的には思いました。
シリーズ異色というよりも、本編の主人公が異色。
こういう考えをする人も居るのかという驚きですね。

「流血ロミオ」は・・・なんとも言えない結末。
真実を明らかにする事が必要かどうか。
この男子にものすごく同情しちゃうなあ・・・

「人生、いろいろ」は自業自得とざまぁな展開(笑
そして「腕貫」さんは出張のため登場しません(笑
すべて主人公が「腕貫」さんの自称彼女(?)からの一言で
推理を組み立てます。

さてつらつらと書いてきましたが、
本作愁眉はダントツで「体験の後」
あの短い時間で全てを見抜いた「腕貫」さんはさすがすぎる。
前作に登場した氷見刑事も再登場(この後も登場します)
結末はハッピーエンドに近いものですが、
「腕貫」さんの最後の言葉は自虐なのか皮肉なのか?!(笑
こんな公務員ならば近くに居てほしいです。


腕貫探偵、残業中 (実業之日本社文庫)

腕貫探偵、残業中 (実業之日本社文庫)

  • 作者: 西澤 保彦
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2012/06/05
  • メディア: 文庫



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 2

コースケ

31さま、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2012-07-24 00:56) 

コースケ

モモッパラ2号さま、nice!ありがとうございます~
by コースケ (2012-07-24 00:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0