So-net無料ブログ作成

謎解きはディナーのあとで [東川篤哉]

東川さんをベストセラー作家に押し上げた記念すべき作品。
文庫化したので購入しました。

ドラマは全く観ていないので本のみの感想です。
安楽椅子探偵なんですねえ。
しかし、これをどうドラマ化したんだろうか・・・

オススメは「花嫁は密室の中でございます」
星の数ほどある密室殺人ですが、本作は
密室に重きを置いていないんですよね。
ただトリックというか、事件の謎に気付くヒントが
うまいと感じました。このシリーズにもぴったりですしね。

3までが予告されてますが、また文庫化したら購入します。


謎解きはディナーのあとで (小学館文庫)

謎解きはディナーのあとで (小学館文庫)

  • 作者: 東川 篤哉
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2012/10/05
  • メディア: 文庫



nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 3

コメント 4

コースケ

31さま、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2012-12-06 21:25) 

sam00

ドラマは見たのですが、まだ小説のほうでは読んでいないので、今度購入して読みたいと思っています。
いつも、nice!ありがとうございます。
by sam00 (2012-12-09 15:47) 

コースケ

sam00さま、nice!&コメントありがとうございます!

浅見光彦シリーズはsam00さんの読まれているのは
僕もほとんど読んでいて、いつもnice!を押させていただいて
おります。
重複本当に多いですよね(笑

謎解き、はドラマ版とはまた違った印象を
持たれるかもしれないですね。
でもどのお話も楽しめますので、ぜひ。

by コースケ (2012-12-10 14:54) 

コースケ

ミナモさま、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2012-12-30 15:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0