So-net無料ブログ作成

昨日まで不思議の校舎 [似鳥鶏]

超自然現象研究会が配布した「市立七不思議」特集。
壁男、立ち女、<天使>の貼り紙、フルートを吹く幽霊・・・
どれもこれまで葉山くんが関係してきたものばかりだ(笑

しかし残りの3つ、カシマレイコ、花子さん、口裂け女を
模倣したかのような事件が学校内で起きる。
誰が、何のために?
「彼女」である柳瀬さんや親友ミノとともに、再び調査に乗り出す葉山くん。
そしてあの人も・・・
ややネタバレ。


シリーズ第5弾にして、かつて葉山くんたちが遭遇してきた
市立の謎の総決算的な位置づけの作品ではないかと思います。

第1作ではワトソン役であった葉山くんも、
ヒロイン柳瀬さんを得て(笑)探偵役へと成長し、
新学期編では見事な活躍でした。

本作では、3つの事件が共通しているものと考えてしまいがちですが、
実は・・・という流れ。
が、そこで終わる訳ではないのが一捻り効いています。
とはいえこれを看破したのは伊神さんであり、
最後もそれが真相であったのかどうかはわからないまま物語
は幕を閉じます。

学校にまつわる七不思議をデビュー作から取り上げてきた
作者さまですが、ここにきてその集大成を魅せてくれたという感想です。

最後の一捻りは「理由あって冬に出る」の最後のどんでん返しを
彷彿とさせるものがありますが、
これまでのシリーズを読んで改めて考えると、
伊神さんならば、もっと早く気付いてたんじゃないか?という
ツッコミを入れたくなってしまうのもまた事実(苦笑)

ところでこの学校、危機意識?リスクマネジメントが低すぎるよなあ。

あとがきによると、物語はまだまだ終わりではないようなので、
ホッとしました。
葉山&柳瀬カップルの行方が気になりますな。


昨日まで不思議の校舎 (創元推理文庫)

昨日まで不思議の校舎 (創元推理文庫)

  • 作者: 似鳥 鶏
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2013/04/26
  • メディア: 文庫



nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 4

コメント 4

コースケ

ゆきママ様、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2013-06-01 16:02) 

コースケ

31さま、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2013-06-03 22:25) 

コースケ

ももっぱら2号さま、nice!ありがとうございます!

by コースケ (2013-06-09 20:04) 

コースケ

ミナモさま、ご無沙汰しております~
nice!ありがとうございます!
by コースケ (2013-08-01 21:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0