So-net無料ブログ作成

SHERLOCK(シャーロック)3 三の兆候 [シャーロック・ホームズ]

NHK海外ドラマのページからまずはあらすじを。

ジョンとメアリーの結婚式が決まり、シャーロックは難関にぶつかる。
新郎の付き添い人「ベストマン」として式を取り仕切ることになったのだ。
常識的なことが最も苦手なシャーロックだが、親友ジョンのために必死になって準備。
結婚式でスピーチを始めたシャーロックは、ジョンとの冒険談を語りだす。
まず最初は「血まみれの衛兵事件」。
2人は女王の近衛兵からストーカー被害の相談を受けていたが…。
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/sherlock3/

メアリー・モースタン嬢とワトソンの結婚式。
ホームズは「ベストマン」として、式が「滞りなく」行われるよう、
自らの知恵を駆使して進めていく。
そして、彼のスピーチがはじまり、数々の冒険譚が語られます。
(小人の暗殺者、部屋の中の象、気になりすぎます!)

その中で結婚式と同時並行で解決をしていくのが
「血まみれの近衛兵」と「かげろう男」の事件。
シャーロックの「マインド・パレス」には兄マイクロフトが登場、
、シャーロックの推理を導く役割をしていますが、
シャーロックは現実世界のワトソンに「バチカンのカメオ!」と叫び、
(またまた語られざる事件ですねえ。)
ついに謎を解き明かします。
(あの女、アイリーン・アドラーがパレス内に登場!)

そして最後に明かされる「三の兆候」というタイトルの意味。
そしてシーズン3最終話へとの繋ぎでもある「最後の誓い」という言葉。
来週がまたまた楽しみに。

それにしても、現実世界のマイクロフトはお腹を気にしているようで(笑)、
シャーロックとの会話の「一時代の終わり」というのが実に印象的です。

そして今回被害者になりそうだったのはかつてのワトソンの上司である
ショルトー少佐。「四つの署名」がモチーフなのは、
ワトソン夫妻の結婚以外でも登場します。

最初に近衛兵の事件に関わった時には謎は解けませんでしたが、
一気に彼の「マインド・パレス」で氷解していく最後の場面。
ワトソンの「ドラマ」「ゲーム」という言葉により頭をフル回転
させるホームズもとても良かったです。

シーズン3最終話では二人のどんなコンビネーションを
見ることができるのか、それも楽しみです。


SHERLOCK/シャーロック シーズン3 Blu-ray BOX

SHERLOCK/シャーロック シーズン3 Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • メディア: Blu-ray



SHERLOCK/シャーロック シーズン3 [DVD]

SHERLOCK/シャーロック シーズン3 [DVD]

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • メディア: DVD



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0