So-net無料ブログ作成

黄金番組殺人事件 左文字進探偵事務所 [西村京太郎]

まずはAmazonさんの紹介ページから。

視聴率30%を誇るNBTテレビの「ザ・リクエストタイム」のレギュラー五人が、ビデオ撮りのスタジオから忽然と消えた。
そして二日後、NBT社長宛に五人の身代金五億円を要求する手紙がとどけられる。
前代未聞の誘拐事件に戸惑う関係者をよそに、さらに人質の一人が死体で発見され、
ご存知私立探偵・左文字進の登場となったのだが…。
華やかな芸能界の舞台裏に渦巻く黒い人間関係を抉る会心の長篇推理。

最近左文字シリーズを結構読んでます。
徳間文庫さんから新装版を出しているという事実を、
もっと早く知っていればなあ。

本作は高視聴率を誇る番組のレギュラー陣が突如スタジオから消えてしまうという
不可解な謎、そして左文字や番組出演者に届いた脅迫状はどう関係するのか等、
導入部はかなりおもしろく読めます。

セブ島あたりに行く所がちょっと中だるみではないのですが、
そこに目を付ける過程や行ってから5人に共通するある事実が判明するまでが、
やや強引かなと感じました。
それと犯人は本当にばれないと思ったのだろうか?
身代金がどうなったのかを警察が調べれば早晩事実は判明しちゃうしなあ。

ところで本書では芸能人が芸名そのままで登場し、
左文字は最初和田アキ子からの依頼で動いたりしてます。
他にも森繁久弥御大に会って色々話したりと、この辺りも楽しめます。

小学館文庫から出ている左文字シリーズも購入しようか検討中です。


黄金番組(ゴールデンアワー)殺人事件 新版―左文字進探偵事務所 (徳間文庫)

黄金番組(ゴールデンアワー)殺人事件 新版―左文字進探偵事務所 (徳間文庫)

  • 作者: 西村 京太郎
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2002/11
  • メディア: 文庫



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 2

コースケ

makimakiさま、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2015-06-15 22:24) 

コースケ

31様、nice!ありがとうございます~
by コースケ (2015-06-15 22:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0