So-net無料ブログ作成

ゼロ計画(プラン)を阻止せよ 左文字進探偵事務所 [西村京太郎]

収賄事件でK島の診療所長に飛ばされた元国立病院内科部長の神崎は、
ひそかに“ゼロ計画(プラン)”なる犯行を企てた。成功すれば、大金と国外での甘い生活が約束されていた。
一方、神崎のグループから逃走した一人の男が刺され、私立探偵左文字進の妻史子の腕の中で
「阻止してくれ、ゼロ計画を…」のダイイング・メッセージを残して死んだ。
“ゼロ計画”とは何か?スリルとサスペンスで読者を魅了する傑作長篇。
(Amazonさんの紹介ページより)

ややネタバレあり。

本書が書かれ、トクマ・ノベルズとして出版されたのは1977年。
あの日航機ハイジャック事件が起きた年でした。
当時の福田赳夫総理は「一人の生命は地球より重い」と述べ、
身代金と超法規的措置で獄中メンバーの釈放を決断しました。

ゼロ計画の実行犯・神崎の思惑とは全く別の形で
事件が動き出していく所から、この事件が単なる首相誘拐事件ではなく、
もっと大きな、壮大なプランである事が描かれていきます。

後半の左文字の推理は見事に的中していきますが、
本作は誘拐という消失モノの一つを扱った作品ではなく、
最後まで読み終えた時、これは社会派、そして現代でも十二分に通じる
物語と感じました。そして実は未完という、作品です。

本書でゼロ計画を実行しようとした組織は未だどんな組織なのか
正体不明のまま。左文字はその後、この組織と再び相まみえることに
なるのでしょうか。



ゼロ計画(プラン)を阻止せよ―左文字進探偵事務所 (徳間文庫)

ゼロ計画(プラン)を阻止せよ―左文字進探偵事務所 (徳間文庫)

  • 作者: 西村 京太郎
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2000/08
  • メディア: 文庫



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 1

コメント 1

コースケ

31さま、nice!ありがとうございます~
by コースケ (2018-03-25 16:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0