So-net無料ブログ作成

凶悪な街 [西村京太郎]

まずはAmazonさんの紹介ページから。

ロスアンゼルス生まれの都会派探偵・左文字進は、
十津川警部とともに西村作品の名キャラクターとして多くのファンを魅了してきた。
そして本作―。左文字の親友である若き私立探偵・川村が射殺される。
川村の死の直前、共にいた女とは…。次々と起こる殺人を繋ぐ糸は何か?
追跡行の途次、忽然と姿を消した左文字の愛妻・史子。
都会の闇に蠢くハイテクを駆使した姿なき殺人者を前に窮地に陥る左文字。
西村京太郎が生んだ華麗なるキャラクター、私立探偵・左文字進が、
またも読者を虜にする長編推理小説、待望の文庫化。

現時点での左文字シリーズ最新作になるのかな。

しかし左文字は社会派が多いですね。
強引な部分も相変わらずあるのですが、そこは西村御大ということで。
テレビシリーズとやはり大きく違うのは、変装と、妻・史子の存在でしょう。
特に本作では窮地に陥りますし。

左文字シリーズのコンプリートを目指してます。


兇悪な街 (小学館文庫)

兇悪な街 (小学館文庫)

  • 作者: 西村 京太郎
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2006/10
  • メディア: 文庫



兇悪な街 ~私立探偵左文字進~ (小学館文庫)

兇悪な街 ~私立探偵左文字進~ (小学館文庫)

  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2006/11/01
  • メディア: Kindle版



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 2

コメント 2

コースケ

たかおじー様、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2015-09-03 23:33) 

コースケ

31様、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2015-09-03 23:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0