So-net無料ブログ作成

浅見光彦シリーズ52・神苦楽島 [テレビ]

フジテレビの浅見光彦シリーズも20週年とは・・・
榎木孝明さんと中村俊介さんの二代でですからねえ。
これはすごい。それだけの人気シリーズということです。

今回の事件は豪華客船飛烏Ⅱに乗船できるという
始まりから、「貴賓室の怪人-「飛烏」編」がついに!
と思いきやでしたね(苦笑
というかあれは今後放送という振りなはず。

原作では携帯を購入しにいき、被害者に遭遇するという
話でした。
特に新興宗教との対決で、シリーズの中でも異色作だと、かつて
私のブログ内で書いていました(笑

今回のテレビ版では、やはりラストの謎解きが圧巻でした。
新宮と浅見の議論もすごかった。
一応安達祐実がヒロインの立ち位置なのでしょうが、
ここもこれまでのシリーズとは異質です。

2時間楽しめました。まあ不満を挙げればCMが多すぎたことかな。


神苦楽島〈上〉 (文春文庫)

神苦楽島〈上〉 (文春文庫)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2012/11/09
  • メディア: 文庫



神苦楽島〈下〉 (文春文庫)

神苦楽島〈下〉 (文春文庫)

  • 作者: 内田 康夫
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2012/11/09
  • メディア: 文庫



神苦楽島(かぐらじま)上

神苦楽島(かぐらじま)上

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2012/11/10
  • メディア: Kindle版



神苦楽島(かぐらじま)下

神苦楽島(かぐらじま)下

  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2012/11/10
  • メディア: Kindle版



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0