So-net無料ブログ作成

ディスリスペクトの迎撃 [ミステリ]

まずはAmazonさんの紹介ページから。

銀座にある文壇バー『ミューズ』の常連客、大御所ミステリー作家のサンゴ先生こと辻堂珊瑚朗。
彼は不思議な事件について鮮やかに推理する、名探偵でもあった!
ライバル作家が持ち込んだ、チェスセットに仕掛けられた謎を解く「チェスセットの暗号」、
サンゴ先生原作のドラマをめぐって起きた、
奇想天外な“誘拐"の解決に乗り出す「ポー・トースターの誘拐」など、五つの事件を収録。
『ミューズ』のボーイ・了の視点から、サンゴ先生の華麗な活躍を描く、
安楽椅子探偵ミステリー第2弾。

待ってました第2弾!
今回は連作短編集。

サンゴ先生の著作がドラマ化されることとなり、
賀茂Pといかにおもしろくしていくかを話し合うサンゴ先生。
しかし、色々なトラブルが発生し・・・

「ファンサイトの挑戦状」では主人公・了が見事に嵌められてしまいます。
(お店や名前もネットに書き込まれる事態に)
でもこの話はかなり現実に近い話で、
今の時代では普通にあり得る話でしょう。
ただし、本作ではサンゴ先生がネットの挑戦に真正面から挑み、
見事な「推理」でネット住民をあっと言わせるところも読み所です。

「トラブルメーカーの出題」は殺人事件が本格的に絡む事件。
撮影現場で起きた事件、犯人はスタッフの中にいるのか?
了とサンゴ先生の推理が良い。

今回は了がかなり目立っていて、かつそれなりに活躍も
しているなあと思いました。
慣れが出てきたのか、かなり積極的に行動してますね。
第3弾はまたしばらく先ですかねえ・・・


ディスリスペクトの迎撃 (創元推理文庫)

ディスリスペクトの迎撃 (創元推理文庫)

  • 作者: 竹内 真
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2016/01/21
  • メディア: 文庫



ディスリスペクトの迎撃 :サンゴ先生シリーズ (創元推理文庫)

ディスリスペクトの迎撃 :サンゴ先生シリーズ (創元推理文庫)

  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2016/01/22
  • メディア: Kindle版



nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 4

コメント 4

コースケ

31さま、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2016-03-01 00:14) 

コースケ

いっぷく様、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2016-03-03 23:37) 

コースケ

ネオ・アッキー様、nice!ありがとうございますm(_ _)m
by コースケ (2016-03-03 23:38) 

コースケ

とも~る様、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2016-03-05 22:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0