So-net無料ブログ作成

悪意の夜 [ミステリ]

まずはAmazonさんの紹介ページから。

夫を事故で喪ったアリスは、亡夫の書斎でミス・ラッシュという知らない女性の名が
書かれた封筒を見つける。そこへ息子のマルコムが、美女を伴い帰宅した。
美女の名前はラッシュ……女性が去ったのち、封筒も消えていた。彼女は何者で、
息子に近づいた目的、夫の死との関連は? アリスの疑惑と緊張が深まるなか、ついに殺人が……。
迫真のサスペンスにして名探偵による謎解きミステリでもある、ウィリング博士もの最後の未訳長編。

マクロイという作家は序盤の叙述で、読者を物語に惹き込むのが抜群に上手いと思います。
本書も、夫が遺した封筒、書かれていた女性の名前、息子のガールフレンド、
そして「彼女は私の娘ではない」というミス・ラッシュの父親の発言等々・・・
主人公のアリスがパニックになるのは必然ですね。

この辺りは前回読んだ「牧神の影」にプロットが似ています。
序盤の展開、容疑者の少なさ、夫(伯父)が最後にしていた仕事・・・

ただし、「牧神」と違うのは、ウィリング博士が登場するのと、物語の終幕でしょうか。
個人的にはもう少しミス・ラッシュには見せ場を与えて欲しかったなと思います。
その辺りの話が夫の手記(封筒に入っていた書類)で明らかにされますが、
もう少し彼女に語らせても良かったなあと。

ウィリング博士の最後のセリフ「それでいいのです」が印象的でした。




悪意の夜 (創元推理文庫)

悪意の夜 (創元推理文庫)

  • 作者: ヘレン・マクロイ
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • 発売日: 2018/08/22
  • メディア: 文庫



nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:

nice! 8

コメント 8

コースケ

はじドラ様、nice!ありがとうございます~
by コースケ (2018-10-21 00:08) 

コースケ

@ミックさま、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2018-10-21 19:25) 

コースケ

鉄腕原子さま、nice!ありがとうございますm(_ _)m
by コースケ (2018-10-21 19:25) 

コースケ

31様、nice!ありがとうございます~
by コースケ (2018-10-21 19:25) 

コースケ

kiyokiyo様、nice!ありがとうございます~
by コースケ (2018-10-21 19:26) 

コースケ

ネオ・アッキー様、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2018-10-22 20:48) 

コースケ

むうぴょんこ様、nice!ありがとうございますm(_ _)m
by コースケ (2018-10-24 21:19) 

コースケ

ゆーじあむ様、nice!ありがとうございます!
by コースケ (2018-11-16 18:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。